仕上がり重視なら美容整形

医者

発症の原因を知っておく

まぶたなどの目の周辺の部位は、皮膚が薄くて目の縁の部分である眼瞼縁が固定されていない状態にあります。そのため加齢などによって皮膚のたるみが出やすい部位であり、このたるみが眼瞼下垂と呼ばれる症状です。眼瞼下垂ついて、発症の原因とその詳しい特徴について知っておくと、医師へのカウンセリングや治療に役立てることができます。直接的な原因は先述のようにまぶたの皮膚のたるみですが、そのたるみが起こるのは様々な要因があります。眼輪筋と呼ばれるまぶたを上げ下げする筋肉が加齢によって衰えることで、まぶたの皮膚が垂れ下がってくるのが、最も多い原因となっています。しかしこれ以外にもハードコンタクトレンズの長年の使用や、目の疾患などが起因となることもあります。

審美面にも注意をしておく

目は大きさや、まぶたのライン、左右のバランスなどが見た目に大きく影響します。眼瞼下垂の手術ではその目の回りの筋肉や皮膚に手を加えるので、腕の悪い医者にあたった場合、術後に左右のバランスがおかしいといった審美面での不満を抱く恐れがあります。そのため眼瞼下垂の治療では、症状そのものの治癒はもちろんのこと、審美面もしっかりと考慮した治療ができる技術的に問題のない病院、医者を選ぶことに注意を払うべきです。不満を後から抱えないために、美容整形外科の行っている眼瞼下垂治療を受けるのも良い選択と言えます。美容整形外科では、眼瞼下垂治療において特に目の仕上がりを意識した治療を行っているので、眼瞼下垂の治癒だけでなくて目のラインの美しさについても満足ゆく仕上がりが期待できます。

健康であること

女性

若返り、アンチエイジングといった言葉が良く聞かれます。生活改善を意識しながら、美容整形施術を受けることで、より効果的な若返り効果を得ることに繋がります。レーザー治療や若返り物質の注入など、自分に合った施術を受けることで、想像通りの効果を実感できるでしょう。

詳細を確認する...

注射で簡単若返り

肌の悩み

ほうれい線は肌の衰えにより目立ってくるしわのことですが、ヒアルロン酸注射で簡単に若返ることができます。注射なので数分の施術で、医療面でも広く使用されているので安全で副作用の心配もありません。効果の持続期間はありますが、定期的に注射することで持続期間を延ばすことができます。

詳細を確認する...

健康で綺麗に

美容整形

肌のたるみは、20歳を過ぎたころから始まる新陳代謝の衰えが原因です。紫外線を避けたり、たばこを我慢することで衰えを防ぐ事ができます。また、たるんでしまった場合も、簡単なエクササイズで治すことができます。

詳細を確認する...